【ジェイストンコート編】住友林業で建てた家の外壁塗装は、住友林業に頼むべきか?

【ジェイストンコート編】住友林業で建てた家の外壁塗装は、住友林業に頼むべきか?

住友林業からオリジナル塗料のジェイストンコートの提案を受けた

住友林業で一戸建てを建て、築10年経過のタイミングの方からの相談で一番多いのは、

住友林業から塗り替えの提案を受けたが、かなり高額だと思うので個別に塗装店にお願いしたい。
ただ、我が家の外壁は住友林業オリジナルのジェイストンコートなので、他の塗装店ではできないのか?

というものです。

築年数が10年のタイミングで、初めて延長保証の話と、有料メンテナンスがセットである説明を受け、戸惑っている方が多いです。

延長保証の話はこちらをご覧ください。

住友林業の延長保証は別ページに書いてありますので、その件がクリアになっている前提でご説明します。

このページでは、住友林業オリジナル塗料ジェイストンコートについて詳しく検証し、塗装店に個別にお願いをするべきか、住友林業に外壁塗装をお願いするべきなのかの判断材料を提供したいと思います。


ジェイストンコートとはどのような塗料か

ジェイストンコートは住友林業オリジナル塗料とありますが、住友林業は塗料メーカーではないので、当然実際に製造している塗料メーカーが別にいます。

その会社はアイカ工業株式会社。

一般に知られてはいませんが、モルタル外壁の塗料では日本ペイントや関西ペイントなどを抑えて、No,1シェアのメーカーです。
塗装業界で知らない人は一人もいない、有名企業です。

そしてこのメーカーは、メーカー名というよりもその塗料名の方が有名です。
その塗料名は「ジョリパット」と言います。

そしてジェイストンコートも、このジョリパットの住友林業仕様です。

ジョリパットについて詳細な話はこちらでしています。

アイカ工業のジョリパットの塗り替えで問題ないか

アイカ工業にとって住友林業は重要な取引先ですから、全く同じ塗料を市販するということは戦略的にもないと思います。

ただ、全くの新商品を住友林業のためだけに、製造ラインを用意し製造するという事もこれまた考えにくいですので、ジョリパットにひと手間加えたものがジェイストンコートだと考えられます

ジョリパットは、その多彩なデザイン性(コテ仕上げなど)と多彩なカラーバリエーションから人気なのですが、住友林業のジェイストンコートの場合は吹き付け仕上げが主流でカラーバリエーションも少なめのようです。
(コテ仕上げなど模様をつける場合はオプションで値段が高くなるため

ご自宅が独特の模様をつけている場合でも吹き付け仕上げの場合でも、ジョリパット専用の塗り替え塗料がアイカ工業より容易販売されています。

新築時にこだわった外壁のデザイン性をなうことなく塗り替えが可能ですし、新たに模様をつけてみる事や色をガラッと変えることも可能ですので、是非一度アイカ工業のジョリパットのページを見てみる事をお勧めします。

ジョリパットの種類(一部)

ジョリパットカタログよりジョリパットの種類(一部) p.26-27 | アイカ工業株式会社

おまけ

もっと詳しく見たい方は、こちらのページも一度ご覧になるといいかと思います。
種類は100種類以上ありますので、選ぶのがかなり楽しいです。

ジョリパットインフィニティ 対応パターン・カラー一覧 | アイカ工業株式会社

なぜ住友林業に外壁塗装を頼むと高いのか?

住友林業の外壁塗装は、子会社である住友林業ホームテック株式会社が請け負います。

では、住友林業ホームテック株式会社からの外壁塗装の提案と、普通の塗装店からの提案でなぜここまでの金額の開きが出るのでしょうか?

その理由は明白で、利益を取ろうとする会社が1つ増えるからです。
ハウスメーカーと一般塗装店の見積価格の違い

塗装店からの見積提案は、塗装店の利益だけですが、住友林業ホームテック株式会社の見積提案には塗装店の利益にプラスして住友林業ホームテックの利益が追加されているからです。

まとめ

住友林業オリジナルのジェイストンコートと、上にあげたジョリパット塗った後の見た目が全く同じという訳ではもちろんありません。

ただ通常のリシンやスタッコ仕上げと比べ、ジョリパットはかなり特徴的な仕上がりだからこそ人気があるので、仕上がり具合は今までに比べて大幅に変わります。

どんなに高くてもジェイストンコートにしたい、類似品にして後悔したくないという事であれば、住友林業にお願いするのが懸命です。

ジェイストンコートにしなくても良いが、あのような風合いの外壁にしたいという事であれば、ジョリパット以外にも、エスケー化研株式会社のベルアート、日本ペイント株式会社のインディアートなど同様の塗料は市販されています。

ご近所で似たような外壁で気になったお宅があれば、実際にどのメーカーの塗料を使ったのかをヒヤリングするのも良いかもしれません。

より詳細な事を知りたい場合は、是非専門のアドバイザーがおりますので是非ご相談ください。

住友林業のもう一つのオリジナル塗料については、以下の記事をご覧ください。