津別町の
外壁塗装の助成金と業者情報まとめ

  • 2021/1/4
  • 業者
外壁塗装の補助金と業者情報のまとめ

津別町の外壁塗装の助成金

助成金名 持家建設奨励金
受付期間 -
助成額 改修工事費用(消費税等額含む)の20%
限度額 50万円
申込時期 工事着工前
申込資格者 -
対象住宅 -
助成条件 1. 町内に自らが住む、建築後10年以上を経過した住宅を改修し、かつ10年以上の定住を確約する方。

2. 改修工事に要する費用が50万円(消費税等額含む)以上で、町内の業者が請け負う改修工事であること。

3. 改修に要する費用に含めないものは、以下①~④のとおり
① 住宅と当該住宅以外の部分を併せた改修工事の場合は、当該住宅以外の部分の床面積を当該住宅部分の床面積と当該住宅部分以外の床面積の合計で除して得た割合に、当該改修工事に要する費用を乗じて得た額
② 障害者自立支援法(平成17年法律第123号)の規定に基づき、厚生労働大臣が障害者自立支援法(平成17年法律第123号)の規定に基づき、厚生労働大臣が定める日常生活に必要な便宜を図るための住宅の改修費を、本町が行う制度により当該改修費の給付を受けたときは、当該改修工事に要した費用の額
③ 介護保険法(平成9年法律第123号)に基づく居宅介護住宅改修費又は介護予防住宅改修費の給付対象となる費用の額
④ 国、北海道、津別町その他公共団体等から資金として補助金交付金等(住宅版エコポイント制度によるポイントは除く。)の交付を受けて改修工事をした場合は、当該工事に要した費用の額

4. 年度内に改修工事が完了し、費用の支払いが済むこと

5. 改修工事区分
① 増築
・既存の住宅部分の存しない箇所に、住宅部分の床面積を増床させる工事又は、住宅部分以外の部分を住宅に変更し、住宅部分の床面積を増床させる工事
② 改築
・既存の住宅部分の一部を取り壊し、当該住宅部分が存した箇所に住宅部分を改めて建築する工事
③ 修繕
A 住宅の耐久性を高めるための工事で、次に掲げる工事
(1) 基礎、土台、外壁、柱、ひさし、屋根、床、内壁、天井等の工事
(2) 塗装工事
(3) 建物のかさ上げ工事又は床を高くする工事
(4) その他耐久性を高めるために必要な工事

B 住宅の安全上又は防災上必要な工事で、次に掲げる工事
(1) 基礎若しくは土台の敷設工事又は補強工事
(2) 柱、はり等について有効な補強を行う工事
(3) 筋かい、火打等による補強工事
(4) 外壁を防火構造とする等防火性能を高める工事
(5) 屋根を不燃材で葺き替える等の工事
(6) 避難施設、防火設備又は換気設備の設備工事
(7) その他安全上又は防災上必要な工事(バリアフリー化工事を含む。)
C 住宅の居住性を良好にするための工事又は住宅の衛生上必要な工事で、次に掲げる工事
(1) 間取りの変更等の模様替えを行う工事
(2) 開口部等を設ける工事
(3) 台所、浴室又は便所を改良する工事
(4) 建具の取替え等の工事
(5) 壁紙の貼り替え工事
(6) 遮音工事
(7) その他居住性を良好にするため又は住宅の衛生上必要な工事

D 環境負荷低減に資する工事
(1) 高断熱構造化工事及び高気密化工事
(2) ヒートポンプ等による二酸化炭素排出の低減に資する設備工事
(3) その他環境負荷軽減に資する工事
お問い合わせ先 津別町役場
建設課住宅グループ
0152-76-2151
URL リンク

電話でのご相談も
受け付けております。

電話でのご相談も
受け付けております。

外壁塗装パートナーズへのフリーダイヤル

スマートフォンで電話番号を複数回タップすると、「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」という表記がでますが、問題ございません。

津別町の塗装業者一覧

当社が把握している津別町の外壁塗装業者です。

この一覧には外壁塗装パートナーズ加盟店ではない業者も含まれています。

プライバシーマーク 無料見積比較はこちらから
STEP1 都道府県を選択 必須
STEP2 塗装場所を選ぶ 必須

※当社の見積比較は完全無料のサービスです。見積取得後の契約は必須ではありません。 ご安心してご利用ください。

相場価格表プレゼント

外壁塗装について、
こんなお悩み
ありませんか?

外壁塗装パートナーズは
そんなお悩みを解決する
ために存在します。

電話でのご相談も
受け付けております。

電話でのご相談も
受け付けております。

外壁塗装パートナーズへのフリーダイヤル

スマートフォンで電話番号を複数回タップすると、「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」という表記がでますが、問題ございません。

外壁塗装パートナーズを
利用するメリット

メリット
1
「低価格」の業者だけで
見積もり比較できる

外壁塗装パートナーズは紹介企業の契約内容を本部が全件チェックしており、低価格な提案をしている業者を優先的に紹介するしくみです。

また、紹介するのは下請けではなく、自社で塗装をする業者に限定していますので、余計な中間マージンがかかりません。

90万円以上も
安くなるケースも!!

メリット
2
プロが選び抜いた業者
だから「安心」

外壁塗装パートナーズでは厳しい加盟審査基準で紹介する業者を厳選しています。

加盟後もアンケート調査を徹底し、不適切な提案、工事を行う業者は排除していますので、手抜き工事などの心配がいりません。

塗装店の加盟審査基準 外壁塗装パートナーズ 一般的な見積サイト
自社施工
自社施工だけだから
責任者がわかりやすい

自社・外注が混在し、
誰が責任者かわかりにくい
提案できる塗料
最適な塗料を提案
×
売りたい塗料を提案
施工実績
施工実績100棟以上
×
経験が無くても加盟できる
創業年数
創業3年目以上
×
独立したての会社も多数
処罰実績の有無
建築関連法規・消費者契約などの
違反者は加盟不可
×
過去に悪質な販売を
行なっていても加盟可能
社員の練度
現場経験5年以上の
現場監督が在籍
×
現場がわかる社員が
一人もいないことも
加盟後のチェック
イエローカード制度で不適切な
対応を厳しくチェック
×
加盟後もチェック無し
メリット
3
「カンタン」に
複数社の比較ができる

一般的な見積もりサイトを利用すると、紹介された各業者と現地調査の日程調整のやりとりをする必要があるなど、面倒なことが多いです。

外壁塗装パートナーズなら、各業者との調整をすべて本部スタッフが行いますので、カンタンに複数社の比較をすることができます。

契約する業者を選んだら、本部までご連絡いただければ他の業者へのお断り代行もできますので、ラクチンです。

しかも、外壁塗装のプロの
客観的なアドバイスが聞ける!

外壁塗装パートナーズでは、お客様に優良な塗装店をご紹介するだけでなく、外壁塗装を熟知したアドバイザーによるご相談も承っております。

「どんな塗料を選べばいいのか?」「外壁塗装は今すぐやるべきか?」など、気になることがあればお気軽にご相談ください。
第三者の視点で中立的にアドバイスさせていただきます。

外壁塗装パートナーズからの
メッセージ

「外壁塗装の罠」で
騙される人を0にしたい
  • 「チラシが入っていた業者に見積依頼したら、チラシの倍以上の価格を提示された」
  • 「訪問販売業者に騙されて高額な契約を結んでしまった」
  • 「知り合いから紹介してもらった業者に依頼したら、下請け業者にずさんな塗装をされた」

外壁塗装の業界では、残念ながらこのようなトラブルに巻き込まれる方が後を絶ちません。

外壁塗装パートナーズでは「外壁塗装で騙される人を0にしたい」という想いから、
「お客様が『本当に良い塗装店』と出会えるサービス」を提供しています。

電話でのご相談も
受け付けております。

電話でのご相談も
受け付けております。

外壁塗装パートナーズへのフリーダイヤル

スマートフォンで電話番号を複数回タップすると、「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」という表記がでますが、問題ございません。

    よくある質問

会社概要

法人名 株式会社ソーラーパートナーズ
(Solar Partners Co., Ltd.)
設立年月日 2010年4月22日 (Earth Dayに会社設立)
代表者
代表取締役 中嶋 明洋
神戸大学卒業後、大手メーカー、ITベンチャーを経て、2010年に株式会社ソーラーパートナーズを設立。二級建築士、2級建築施工管理技士、既存住宅状況調査技術者など、建築関連の国家資格およびMBA(経営学修士)を取得。これまでに培った知識と経験をもとに、専門工事店と消費者が直接出会えるプラットフォーム構築に日夜力を注いでいる。
建設業許可番号 東京都知事許可(般-29) 第138314号
電気工事業届出番号 東京都知事届出 第2910275号
資本金 15,000,000円
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-20 新宿オミビル4F
TEL 03-5155-3407
FAX 03-5155-3349
関連サイト 太陽光発電と蓄電池の見積もりサイト
https://www.solar-partners.jp/
コーポレートサイト
https://www.solar-partners.co.jp/
事業内容 外壁塗装の工事会社ネットワーク運営事業
太陽光発電と蓄電池の工事会社ネットワーク運営事業