これで屋根塗装や太陽光発電工事も助かる?スレート屋根補修材の『タスマジック』が優秀!

これで屋根塗装や太陽光発電工事も助かる?スレート屋根補修材の『タスマジック』が優秀!

スレート屋根の補修に最適な商品発見

いざ屋根塗装をしようと屋根に上ると、スレートの一部が割れているというケースは意外と多くあります。

通常はコーキングで補修を一緒にしてあげるのですが、コーキング剤はもともと接着剤ではないのであくまで応急処置になります。

今回は、タスペーサーの製造会社の方と話をしている時に、最近売り出し中のいい商品があると紹介してもらいました。

全国の塗装店さんが標準装備していたら良いのでは、と思うほどの商品でしたので、こちらでご紹介させていただきます。

スレート屋根補修材の『タスマジック』

セイムのタスマジック

タスマジック | 株式会社セイム

商品名はタスマジックという、スレート屋根補修材用です。

販売している会社は株式会社セイムといって、主に屋根の脱気緩衝材(タスペーサー)と補強・補修材などを取り扱っています。

さすが屋根の縁切りから一気にそのシェアを取っていった会社が作っただけあって、その作業性スレート屋根の事を考え尽くされた性能に感動します。

タスマジックの特徴その1

小分けパックになっていて、補修箇所分だけ使えるようになっています。

タスマジックの小分けパック

タスマジックの特徴その2

主材と硬化剤を混ぜて化学反応を起こして、固める2液型なのにも関わらず、混ぜる工程が超簡単です。

手が汚れずに混ぜることができるタスマジック

タスマジックの特徴その3

亀裂の裏面まで浸透して固まりますが、その下の別のスレートにはくっついてしまわないです。

写真を見ていただくとわかると思いますが、裏面はツルツルしています。

他の屋根材とくっつかないタスマジック

タスマジックの特徴その4

補修後は、強度が2倍になります。

タスマジックを使用すると強度が2倍

タスマジック | 株式会社セイム

タスマジックの特徴その5

屋根が水に濡れていても、上からタスマジックで補修できます。

屋根材が濡れていてもタスマジックは使える

タスマジック | 株式会社セイム

屋根工事屋でなくても良いのがポイント

屋根に登ってひび割れが発見されるケースは、施主さんが目視で発見する以外には、太陽光発電を設置する時と、屋根塗装をする時の2パターンにほぼ限られます。

あまりにひび割れが頻発している場合は、そもそも太陽光の設置は不可となりますし、屋根塗装も中止となり、カバー工法や葺き替えなどの対応が取られます。

応急処置をするケースというのは、ほんの1枚、2枚などのスレートがなぜかひび割れれているというような場合です。

そしてその応急処置をするのは屋根工事屋ではなく、太陽光の工事会社であり、屋根塗装店です。

太陽光の工事会社や屋根塗装店さんは、わざわざ屋根工事屋に頼む必要なく、事前の手間ののかかる研修もなく、その場で完璧な補修ができ、太陽光の設置、屋根塗装にもしっかりと適応できるという事が非常に考えられていると思います。

タスマジックはお手頃価格

工事車両に積みっぱなしでも、保管場所を取らない初回セットがあるようです。

施工方法動画や、資料各種、そして30セットが入って定価39,800円と非常に安いと思います。

タスマジックのおまとめパック

タスマジック | 株式会社セイム

屋根が作業場である太陽光設置工事会社にとって、必須商品のように思えましたのでご紹介させて頂きました。

外壁塗装パートナーズが仕入れ窓口という訳ではありませんので、ご興味持たれた方は直接セイムさんにご連絡してみてください。