【外壁塗装日記~工事15日目】最後まで微調整する塗装職人の魂

【外壁塗装日記~工事15日目】最後まで微調整する塗装職人の魂

塗装工事15日目~細部の調整と養生を取る日

本日の作業は附帯設備の微調整です。
付帯設備につけるカバーを塗装したものが、こちらです。
附帯設備の塗装

こちらはエアコンの外のカバー部分です。

そして、ついに養生をきれいにとった家全体の仕上がりがこちらになります。
塗装後の家

最初の頃に比べて、屋根の色がとても落ち着いて外壁との相性が抜群に良いです。

また光の加減によっては、色もかわってきそうですね。
外壁もとても艶やかで、高級感にあふれています。

現場で実際に見た私も、その仕上がりに感嘆しました。

ただ見学していただけなのに、非常に満足感を覚えた私でした。

最後の微調整

そういえば佐藤職人は何やっているんだろう?とあたりを見渡すと、2階で作業していました。
微調整

「あれ、今何の作業ですか?」と聞くと、「今はダメ押し中だよ」と言われました。

ダメ押しとは、微調整のことです。

外壁塗装の時に綺麗に塗れなかった箇所をハケで丁寧に塗り直しているそうなのですが、見ている限り汚いところはありません。

職人、大変細かいです。
家主様でもそこまで気にしないであろう細かい箇所まで手を抜かずに塗装をする、その姿勢には感服いたしました。

こちらは、2階ベランダの外壁を塗り直しているところです。

ベランダの微調整

最後まで繊細な仕事ぶりです。

微調整にて、塗装工事は終了です。

最後に塗装のビフォーアフターはこちらになります。
屋根・外壁塗装のビフォーアフター

かなり雰囲気が変わったことがわかると思います。

自分の家がこんなにも綺麗になると、かなり新鮮な気持ちになりますよね。

職人さんの方々、大変お疲れ様でございました。

初めて塗装工事を見学して

初めての塗装工事見学。

同時に初めての撮影でしたので、今回ご紹介する写真たちは少し見にくかったところがあったかと思います。
今後施工写真を撮る腕を上げていきますので、未来にご期待ください。

今回見学をしていて一番印象的だったのが、一日の作業終わりに佐藤職人が必ず、家主様に「今日はこの作業が終わって、明日はこれをやります。今日はこれで失礼しますね~」と挨拶をしていた場面です。

近くで見ていた私は、こういう報告は嬉しいなと思いました。
なんせ素人には塗装の施工工程なんてわからないものですので、職人さんから報告してくれるなんてかなり親切です。

こういった職人さんにお願いすればいいんだな、と思った瞬間でした。

最後にご協力いただいた家主様、そして小川建装様と佐藤職人、建守職人、その他ご協力いただいた関係者の皆さま、大変ありがとうございます。

外壁塗装を検討中のそこの貴方、ぜひお願いするなら、丁寧できちんとした塗装業者にお願いしてください。

間違いなく、完成後の家に満足できます。

外壁塗装でお困りの際は、外壁塗装パートナーズまでご相談ください。